福井駅前短編映画祭

とうとう、映画祭が始まります。福井駅前短編映画祭。

その前月の9月にムービーハッカソンを開催し、その前の6月に脚本ワークショップを開催し、その前の5月に監督ワークショップを開催し、そう考えると今年はずっと映画に関わっていた気がします。もちろん仕事もしてましたが(汗)

その集大成が10月20日に、テアトルサンクで開催される福井駅前短編映画祭です。この日だけ、今回のムービーハッカソンが上映されます。それ以外では、ほとんど観ることはできないかな、と思います。この映画は多くの方の支援によって完成したもので、その支援いただいた方にのみ、DVDを差し上げるようにしています。その、予告編が上記の映像です。

映画祭は、134本の映画の中から審査委員長である津田寛治さんや審査委員が厳選した18本が流れます。また、津田さんが監督を務めた「あのまちの夫婦」も流れ、ムービーハッカソン作品も流れるとなると、全21本! それを1日で! かなり映画三昧になる日かと思います。

また、その前日には新栄テラスにおいて「オソトシネマ」も開催されます。このイベントは映画祭前夜祭もフィーチャリングしています。上記の予告編の上映会に加え、ハッカソンの裏話もお話しさせていただく時間もいただきました。

さらにさらに、20日の映画祭が終わったあと、クマゴローカフェの3階において、ポップコーン(映画配信サービス)https://popcorn.theater/ を主催しているナカムラケンタさんの映画イベントも開催され、ハッカソン打ち上げを同時開催していきます。ムービーハッカソンメンバー以外にも、映画イベントにはだれでも参加可能ですので、是非遊びに来ていただけたら、と思います。

こうやって、福井の中で映画に関わる人たち、そして映画でつながっていく人たちとつながりあっていく。その中で良い化学反応を起こしてまた新しい何かが生まれていけたら、と思っています。福井はそんなに人が多い街でもありません。だからこそ、同じ視点、同じベクトル、同じ感性の人たちとたくさんつながって、「行動する」、ということを続けていきたいと思っています。

一緒に福井を楽しんでいきましょう! まずは19日の前夜祭、そして20日の映画祭。そして、11月17日、18日は全国からまちづくりの団体が集まる「今宵サミット」。今年もいろいろ目白押しな一年です。あ、仕事もちゃんとします(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です