2018年備忘録

ブログ始めたのはいいですが、あまり更新していなくてすいません。いろいろと書こうとすると長く書かなければ、と思ってしまう物書きの 性か、「これだ」と思ったことが出てくるとぐっと書いてしまいます。ただ、今日は12月30日。今年の総括でもしようかと、備忘録を書きます。

 

2018年の福井は、大雪から始まりました。サンマル豪雪と名付けられた中、街では「スタック」という言葉が飛び交い、今年の流行語大賞に選ばれるんじゃね? なんて言ってましたが、それは福井だけの話でした(笑)

まぁ、ひどかった。全部止まった。何もできなかった。でも、締め切りは待っちゃくれない。総制作200ページの仕事が覆いかぶさってきたわけです。徹夜の嵐でした。なかなかヒリついた2週間でした。体調ですか? 何ともありません。「やらされている」と思っていたらストレスは非常なものだったと思いますが、「やろう」と楽しんでました。で、できたのがこちら。

アジアで一番きれいなビーチを持つ高浜町の全部が詰まった『高浜Days』、福井でいろんな体験を楽しめる冊子『ふくのね』4種、福井工業大学が企画した『だから、福井で働きたい』。プラス毎月の月刊ウララ。いやー、やったったなぁ…、という感じです。

で、ですね、今年はイベント目白押しな1年でした。9月のムービーハッカソン、10月の福井駅前短編映画祭、11月の今宵サミット。ここまでは決定していて、特に今宵サミットは代表を務める「NPO法人きちづくり福井」の集大成のようなものでしたので、毎月みんなで集まってどう進めていくかを話し合っていました。

それに加えて飛び込んできたのがいくつかありまして…。「まちづくり福井株式会社」さんから、歩行者天国でのイベントプロデュースをしてくれないか、との打診が。今宵サミットでも共催しますので、困ったときはお互い様と、5月から11月までの第3日曜日にイベントを打ち出すことになりまして…。

いろいろと皆さんの協力をいただいて、実施することができました。5月は映画を上映、6月はカラオケ大会、7月は浴衣フォト、8月はお笑い、9月は青空麻雀、10月は海山の食、11月は音楽等々。麻雀大会はシュールな風景だったなぁ笑

で、今年は大学卒業20周年ということで、20年ぶりに母校・都留文科大学に向かいました。変わった風景、変わらない味、時間の流れを感じながらも感傷に浸った1泊2日でした。さらに高浜町在住の書家・角くんに、越前和紙店の山岸大祐くんを引き合わせようと、男・高浜二人旅を敢行。仲良く二人でドライブしながらの旅で、高浜も満喫してきました。

 

所属している「日本ロータリーEクラブ2650」でのイベントも2回ありまして、4月に奈良、9月に福井でと、さらに9月には京都へも赴き、全国の会員の方々とも親睦を深めたりなどしておりました。

7月には、一緒にムービーハッカソンをやっている福井出身の俳優・片山享くんから「福井で長編映画を撮りたい」と打診があり、我が家は1週間、合宿所と化しました笑 ちょうどこの時期に嫁が和歌山県白浜町にボクサーパンツ専門店「ラーナニーニャ白浜店」を出すのと、和歌山大学准教授の木川剛志くんからの紹介で、和歌山市で『高浜Days』を含めたまちづくりのトークセッションがあったのと、7月中旬から始まる「新栄ビアパーク」などで、まーバタバタしてました。

8月に入ると、2月の大雪で延期になった「ブライダルエキスポ」があったほか、ハピリンさんから急遽イベントをやってくれないかと打診があり、ちょうどいいと思って「ふくいまちなかムービーフェスティバル」を開催し、これまでのハッカソン作品や福井で撮影した映画をハピテラスで上映させていただく機会を得ることができました。

そして9月になるとムービーハッカソン、10月の福井駅前短編映画祭、11月の今宵サミットと、怒涛のイベントラッシュとなりました。その途中、「はままつ映画祭」に昨年のハッカソン作品がノミネートされたとの嬉しい話があり、参加者みんなで浜松に上陸しました。上映されたときは泣いてもた…。月刊ウララではこの月に創刊30周年という記念号発刊もあり、まーバタバタしとりました。そういえば、9月には白浜町まで嫁を迎えにも行ったな…。

これらのことをしながら、ウララの仕事をし、毎週木曜日には朝活でBNI(http://bni.jp/ja/index)に参加し、趣味の競馬で「FRA福井中央競馬鹿会(http://keibaka.tv/)」の予想会やドラフト会議を行ない、と、落ち着いてまとめて書けば書くほど「自分バタバタしすぎて無茶苦茶やな」と他人事のように思ったりしてます汗

でも、これはすべて自分で選択した結果の話。後悔など一つもありませんし、全部刺激的でした。後ろ向きの言葉やたらればの話はしません。前を向いていくしかないんです、人生って。来年は年男。さらに猪突猛進するのだろうか、と、人ごとのように思っていますが、受けたことはやる、をモットーに頑張って、死なない程度に生きていきます。来年もよろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です