2019年の目標

あけましておめでとうございます。

さて、年末年始は1000kmを超える距離をドライブして和歌山県を旅してきました。

熊野本宮など、日本における信仰文化と太平洋の文化を見て回ってきました。なかなか考えさせることがあったので、その考察についてはまた今度。

さて、道中に妻から「今年の目標は?」と聞かれ、はたと迷いました。人生の目標はあれど、一年単位の目標と聞かれて何なのだろうと、立ち止まってしまいました。

思いを巡らせ、結果辿り着いたのは、今年の、というわけではないですが、目標となる言葉を導きだしました。

「今年も仲間を作る」

です。妻からは「これ以上作るの?」と呆れられましたが(笑) まあでも、なにかを成し遂げるのに、一人では到底到達出来ません。仲間の協力があってこそ、だと思っています。

ウララの仕事でいうならば、「エンパワーメント」を実践していきます。自分で全部やらない、いろんなライターさんや編集スキルのある方のセンスも取り入れて、新しいウララを作っていきたいと思っています。

NPO法人きちづくり福井としては、忘年会で話し合い、「団体としての名前を売る」となりました。そのために、エキマエでいろいろと活動していく上でも仲間は必要です。イベントのプロデュースや実際の興行もきちづくり福井として受けられたら、と思っています。

映画制作のムービーハッカソンも、もちろん手伝ってくれる仲間や、支援してくれる人たちの協力なくしてできません。昨年ふるさと納税で寄付をいただいた皆様、本当にありがとうございました! 今年は、予定として3本の映画を撮ろうと思っています。役者、監督、カメラマン、制作スタッフ、また募集してます。今年は9月14日から16日となります。

参加しているロータリークラブや、朝活のBNIでも会の発展のために尽力していきます。

趣味の競馬は、予想会ではyoutubeでライブ配信をしていますが、もっと多くの方のチャンネル登録をいただいて、「競馬不毛の地・福井でおもろいやつらがいる」と興味を持っていただき、一度でも福井に来ていただけるきっかけを作っていきたいと思います。

すべては【福井を楽しむ】という一点に尽きます。自分たちが楽しむことで、県外の方には福井を知ってもらいたい、県内の方には福井に住むことの楽しさを知ってもらいたい、そのあとに福井の発展が繋がっていく、という流れの中の2019年、という感じです。

久しぶりにおみくじを引きましたら【末吉】でして、いろいろと辛辣な意見をいただきました。いいことばかりは続かないでしょうし、今年は思い通りにいかないかもしれません。ただ一点、おみくじに書いてあった一言に、おみくじを引いた甲斐がありました。

「つつましく」

そうです、どんな事態になったとしても、謙虚でいるということをおみくじは再認識させてくれました。人はどうしても勢いがあるとイケイケドンドンになりますが、いつでも理性を持ち、謙虚でいよう、そう考えて今年を過ごそうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です